亞護LOGO-20231121-FINAL-有商標R_工作區域 1

シグマケア

ヘ総支配人

SIGMA-CARE開発株式会社

私たちについて

シグマケア
信頼できる古典的な選択肢

医療用ベッドと関連医療機器を主軸とした病院向けに特化した製品です。
医療用ベッドは複数のモジュール式機能を備えて設計されており、さまざまなモジュール式アクセサリと組み合わせることで、病院のすべてのニーズを満たすさまざまな機能と用途を備えた医療用ベッドに即座に変えることができます。高い安全性、利便性、拡張性を備え、患者様に快適にご利用いただける医療用ベッドシリーズです。

ヘ総支配人

SIGMA-CARE開発株式会社

ブランドスピリット

職人技が生み出す究極の医療用ベッド

SIGMA CARE は開発と革新を続け、進化する医療ニーズを満たすためにハードウェア機器とソフトウェア機能をアップグレードします。すべての製品は人間工学と最新技術を組み合わせて慎重に設計されており、最も快適で使いやすい医療用ベッドを作り出しています。

あなたの医療ニーズが何であっても、SIGMA CARE は最善のソリューションを提供し、より良い医療の未来を築くために一緒に働きましょう。

#1 世界賞
専門的

自社工場、医療用ベッドの生産と研究開発で20年以上の経験

革新

独自のモジュール式研究開発、IoT医療ベッドの継続的開発

グローバリゼーション

さまざまな国際認証に合格し、国際市場への参入に成功しました

10年以上の努力

歴史

会社「シグマケア」を設立し、2,500平方メートルの工場を設立
2001
2月
ISO-9001、ISO-13488の品質認証を取得。
2001
六月
国内初の抗菌粉体塗装技術を日本から導入し、病院用ベッドに採用しました。
2001
7月
米国FDAの審査に合格し、正式に登録・上場されました。
2002
2月
品質安定性を維持するため、静電粉体塗装・焼付装置を導入しております。
2002
5月
日本製の最新コンピュータ溶接ロボットアームを導入し、安定した品質と月産500ベッドの生産能力を誇ります。
2003
2月
当社の製品は、日本のJIS T 9205高級病院用ベッドの認証を取得しています。
2003
六月
厚生省GMP優良医療機器製造工場に合格。
2005
11月
国際医療品質システム ISO-13485:2003 の新バージョンが認証されました。
2006
六月
経済部産業局のCITD計画審査に合格し、「新しい電子制御・ブレーキ技術」の研究開発に対する国費補助金の交付を受け、2009年の最終検査では優良事例と評価された。産業局。
2009
1月
経済部技術局のICT計画審査に合格し、「情報統合」の研究開発に対する国費補助金を獲得。
2010
六月
EU CE品質認証に合格しました。
2010
12月
経済部技術局のSBIR隔年計画審査に合格。 (検証場所:中国医科大学付属病院)
2011
10月
電動ベッドシリーズは国際的なIEC/EN60601-2-52電気安全仕様認証を取得しています。
2012
5月
第二工場は「大布美精密機械科学園区」内への入居が承認され操業を開始し、工場面積は6,200平方メートルです。
2016
4月
経済部技術局からのCITD研究開発プロジェクト助成金。
2017
嘉義県政府SBIR研究開発プロジェクト補助金。
2017
経済部基準検査局が選定した「市販福祉用具106製品」で「優勝」を受賞。
2017
10月
国際医療安全認証に合格

1. 国際的に認められた医用電気機器:一般安全要件 IEC60601-1
2. 医用電気機器の電磁両立性および干渉に関する規格 IEC60601-1-2:2014
3. 医療用電動病院用ベッドの特定の安全規制 IEC60601-2-38
4. 国際的に認められた医用電気機器: 一般安全要件 IEC60601-1: 2015 第 3 版
5. 医用電気機器の電磁適合性および干渉に関する規格 IEC60601-1-2:2015
6. 医療用電動病院用ベッドの特定の安全規制 IEC60601-2-52

2018
2012
創業当初

Lorem ipsum dolor sit amet consectetur

2014
企業のスケールアップ

Lorem ipsum dolor sit amet consectetur

2018
世界的な賞

Lorem ipsum dolor sit amet consectetur

2022
ビジネスを公開する

Lorem ipsum dolor sit amet consectetur

社会に貢献し、世界の調和ある発展を促進する

企業の社会的責任

過去20年間、SIGMA-CAREは高品質な製品の開発と創造に努めてきました。同時に、社会的責任を果たし、社会、経済、環境の調和のとれた発展を促進し、より良い世界の創造に貢献することを目指しています。

新冠肺炎疫情全球延燒中,陳時中27日參加位於部立桃院醫院的「移動式檢查屏風」捐贈儀式,捐贈者包括新光鋼鐵、明昌國際與亞護開發3家企業,合資研發捐贈價值360萬元的156座移動式檢查屏風,捐給部立桃園醫院使用,出席者包括陳時中還有桃園市長鄭文燦、桃園醫院院長徐永年、新光鋼鐵董事長栗明德、明昌國際董事長張庭維、亞護開發總經理何天佑等人。 原文網址: 影/桃園企業捐移動式檢查屏風 陳時中肯定企業與醫護人員努力 | ETtoday生活新聞 | ETtoday新聞雲 https://www.ettoday.net/news/20200327/1678453.htm#ixzz8cnsBAQCZ Follow us: @ETtodaytw on Twitter | ETtoday on Facebook

2020年03月27日 企業捐移動式檢查屏風 陳時中肯定企業與醫護人員努力

在2020年新冠肺炎疫情期間,SIGMA-CARE不遺餘力地為國家貢獻力量。在短時間內,我們迅速製造出50張電動護理床,並快速送至巴拉圭,解決當地因設備短缺而面臨的病床不足問題。我們深知在全球抗疫的關鍵時刻,每一份支持都至關重要,因此竭盡所能提供必要的醫療設備,幫助需要的地區渡過難關。

2020年05月30日 Taiwan Can Help亞護捐贈護理床到巴拉圭

亞護參加2023年度台灣長照租賃輔具精品,以B-930快拆輕量化組裝居家電動護理床獲得台灣長照租賃輔具精品獎-優選的殊榮,並以優選的代表上台領獎。

2023年 2023ATLife台灣長照租賃輔具精品獎-優選 代表廠商上台授獎
    123
    17418609988102
    上部へスクロール